経験や実績に関係なく、やる気がある社員にはチャンスが与えられる。マックはそんな会社です

経験や実績に関係なく、やる気がある社員にはチャンスが与えられる。マックはそんな会社です

Q1.入社の動機は何ですか?

私は最初から、「医療業界」に絞って就職活動をしていました。なぜなら、医療は社会に欠かせないもので、高齢化社会では医療を支える仕事がますます必要とされると思っていたからです。また、ルーティンをこなすだけの事務職よりも、営業職をバックアップし日々いろいろな仕事に挑戦できる営業事務職に魅力を感じていました。
マックの選考では、説明会でお会いした先輩方、そして面接をしてくださった人事担当や社長も、学生の私と同じ目線で会話をしていただいたように感じました。そのため、リラックスして自分をアピールできたのだと思います。選考が進んでいくにつれて「マックに入社すれば、自分らしく仕事ができるのではないか」、「この環境で働きたい」という想いが強くなり、マックを第一志望に決めました。

Q2.仕事の内容を教えてください。

先ほどお話したとおり、営業事務職として主に営業スタッフのサポートを行っています。具体的には、病院から受けた注文を、メーカーに発注し、納品から売り上げ業務までを完了できるようにしています。

staff1-2.jpg

Q3.入社してよかったと思うところはどんなことですか?

就職活動をしていた頃から魅力に感じていた「マックの人柄」は、入社してもイメージが変わることはありませんでした。
一番いいなと思うことは、社歴や仕事の実績を問わず、自分が挑戦してみたいと思ったら、大きな仕事も担当させてもらえ、先輩や上司が全面的にバックアップしてくれることです。社員が挑戦する気持ちを積極的に後押しし、サポートしてくれる体制が整っているのです。
そして、人々の健康に欠かせない「医療」に携わる仕事であるため、常に責任や誇りを持つことができる、やりがいのある仕事だと思います。

Q4.逆に大変だったことはありますか?

入社2年目のときに得意先の病院が大改修をすることになり、大量の医療機器を納品することになりました。このとき、私は「やってみたい」と思い立候補したのです。数カ月に渡り複雑な発注や売り上げ業務が続いたのですが、上司や先輩の応援やサポートを受けながら、無事にやり遂げることができました。
この仕事が終わったあとは強い達成感がありましたし、この経験をその後の業務にも活かすことができています。

Q5.これから就職活動を始める方にメッセージをお願いします。

就職活動中はうまくいかないことや、精神的に辛いことがたくさんあるかと思います。私も仕事を探しているときは何度もくじけそうになりました。でも、あきらめずに自分自身と向き合ったことで、本気で働いてみたいと思う会社に巡り合うことができました。自分はどんな仕事をしたいか、どんな会社で働きたいか、まずは考え続けることが大事なのだと思います。そして、ぜひ自分が満足する会社を見つけてください。それがマックだったら、とてもうれしいです。

staff1-3.jpg

Private

趣味

海外旅行
会社の長期休暇を利用して韓国、タイ、台湾に行きました。今年はイタリアに行く予定でしたがコロナウィルスの影響でキャンセルせざるを得なかったので、いつか必ず行ってみたいです。

休日の過ごし方

自宅でゆっくり過ごしています。夏場はピクニックやビアガーデンに行くことも好きです。

人々の健康のために挑戦し続ける先輩たち