マックが選ばれる理由

30年の信頼と実績

~おかげさまで2014年に創業30周年を迎えました~

私達は医療を通じて人々の未来を全力でサポートします

マックは1984年3月、札幌にて3名で設立しました。その後関東圏、関西圏への進出をしながら、売上高・社員数を着実に伸ばし、業容拡大を進めてきました。数ある同業他社の中から、マックを選んでいただいた理由の1つとして、急激な成果や成長を望まずに本業を重んじ、長期スパンの経営戦略の元、常にお客様の立場にたった姿勢を失わずに地道にサービスを営んできたことが挙げられます。

そして、30年間で積み上げてきた『お客様との信頼関係』、お客様のご支援を受けながら『成長してきた当社の社員』、『築き上げたノウハウ』は、当社にとってかけがえのない財産です。マックは、これからも更なる顧客満足度の向上を目指し、50年、100年と続くビジョナリー・カンパニーに向けて成長し続けます。

人々の健康のために

~明日の医療、そして患者様のためにマックができること~

人々の健康のために

マックが取り扱う医療機器、医療材料は、日々進化し続けております。そのため、お客様であるプロの医療従事者の皆様に常に新しい商品やサービスをご提案し続けることが当社の重要な使命となります。

当社は社員がスキルを高めやすい環境、それに応じた研修・教育制度の充実を図ること、そして何より各社員の学ぶ姿勢を応援することに注力しています。 高い医療知識や商品知識を習得するために国内外の学会、各メーカー主催の勉強会への参加、社内勉強会の開催等、常に学ぶ環境を整えています。学ぶことに終わりはありません。

私達が扱う医療機器、医療材料は医療現場になくてはならないものです。そしてマックも『なくてはならない会社』を目指しています。

セコムグループ

~あらゆる不安のない社会を目指して~

セコムグループ

マックは2000年にセコムグループの一員となり、現在はセコムが目指す「社会システム産業(※)」の実現に向け、セコムグループメディカル事業部門の中核を担っております。また、全国に所在するセコム提携の総合病院、介護・福祉施設ともお取引をさせていただいております。このようなビジネスモデルは同業他社には例が無く、セコム医療システム株式会社やセコム提携医療機関とのグループ連携により多くのシナジー効果を生み、同業他社が真似ることのできないネットワークを形成しています。これは、マックの強みの1つです。

※社会システム産業とは・・
セコムは、平成元年に「社会システム産業」を宣言しました。セコムグループとしてはセキュリティを中心に、防災、メディカル、保険、地理情報サービス、情報系事業などを展開。セキュリティで培った安全のネットワークをベースに、安心、便利で快適なサービスシステムをトータル提供する、新しい社会システムづくりに取り組んでいます。